information

Netflix オリジナル映画『愛なき森で叫べ』2019年10月11日(金)、全世界独占配信開始。

STORY 
1995年。愛知県豊川市から上京したシン(満島真之介)は、ジェイ(YOUNG DAIS)とフカミ(長谷川大)に声をかけられ彼らの自主映画 制作に参加。知人の妙子(日南響子)と美津子(鎌滝えり)に出演を依頼する。彼女たちは高校時代、憧れであったクラスメイトが交通事 故で急逝するという衝撃的な事件から未だ逃れられずにいた。引きこもりとなっていた美津子に村田(椎名桔平)から電話がかかって きたのは、世間が銃による連続殺人事件に震撼していたころ。村田は「10年前に借りた50円を返したい」という理由で美津子を呼び 出し、巧みな話術とオーバーな愛情表現で彼女の心を奪っていく。だが、村田は冷酷な天性の詐欺師だった。自身の姉も村田に騙さ れていた妙子によって彼の本性を知ったシンたちは、村田を主人公にした映画を撮り始める。やがて村田は、美津子の父・茂(でんで ん)や母・アズミ(真飛聖)をも巻き込み、事態は思わぬ方向へ転がり始める…。 

全裸監督

1980年代のバブル時代に“AVの帝王”と呼ばれた村西とおると、その仲間たちを中心に、村西を利用しようとする者、敵対する者、執拗に追う警察など、一癖も二癖もある人物たちとの攻防を、ユーモアを交え深く描き出すエンタテインメント作「全裸監督」。 

前科7犯、借金50億、米国司法当局から懲役370年を求刑された、主人公の村西とおるを演じる山田孝之に加え、映画、ドラマ、舞台で幅広く活躍する満島真之介が村西の相棒的存在・荒井トシを演じる。 

また村西が裏社会で躍進するきっかけを作り、その成り上がり人生を支える中心人物、出版社社長・川田研二には玉山鉄二。厳格な母親を前に本当の自分をさらけ出せず苦悩する大学生で、後に村西がAVの帝王となる要因となったAV女優・黒木香には、期待の新星・森田望智が体当たりの演技で挑む。 

ほかにも、柄本時生、伊藤沙莉、冨手麻妙、後藤剛範、吉田鋼太郎、板尾創路、余貴美子、小雪、リリー・フランキー、國村隼、石橋凌ら個性豊かな名優たちが名を連ね、山田演じる“村西”に負けないキャラクターの濃さで、「全裸監督」の世界に彩りを与える。

【東京公演 】 が追加公演となりました。

Reborn-Art Festival 2019 - final session in Tokyo -
オペラ『四次元の賢治 -完結編-』

↑クリックで映像がみれます。

 

日程 : 2019年9月30日(月)
開場 : 18:00 / 開演 : 19:00 / 終演 : 21:00(予定)

会場 : YAMANO HALL 東京都渋谷区代々木1-53-1

四次元の賢治」は、石巻・牡鹿半島を中心に行われる芸術祭「リボーンアート・フェスティバル」のプログラムの一つとして、2017年に第1幕が上演されました。宮沢賢治の諸作をベースに思想家・中沢新一が脚本を書き下ろし、小林武史がオペラに仕上げた異色の舞台作品が、約2年の月日を経て、第2、3幕を加えここに完結。キャストには新たに俳優・満島真之介やコムアイ(水曜日のカンパネラ)等を配し、他に類を見ないフォーマットによる瞠目のオペラが登場します。

【概要】
■名称:『四次元の賢治-完結編-』Supported by 木下グループ
■原案:宮沢賢治 
■脚本:中沢新一 
■音楽:小林武史
■出演者:満島真之介、Salyu、コムアイ(水曜日のカンパネラ)、ヤマグチヒロコ、他